『最新のTEACCH®』【札幌会場】振込期限H31年4月26日(金)

クリックで画像を表示
H31年5月18日(土)開催

H31年5月18日(土) 【札幌会場】 会場 【北海道建設会館 8F A会議室】

『最新のTEACCH®』

※定員90名

※受講料:5,000円

※受付時間  AM9:30~
※講義時間  AM10:00~PM16:00(終了予定)

※振込期限H31年4月26日(金)
(お申込み者と振込のお名前が違う場合は備考欄にご記入ください)

※参考文献

自閉症の人たちを支援するということ -TEACCHプログラム新世紀へ

自閉症のひとたちへの援助システム -TEACCHを日本でいかすには

TEACCH関連書籍

※書籍販売はございませんので事前のご購入をお勧めいたします。

※昼食は各自ご準備ください。

※有料駐車場となりますので公共交通機関のご利用をお勧めいたします。

※携帯からお申込みをされる方は、from-a-village.com」 「san.bbiq.jp」をドメイン指定許可設定をして下さい。※迷惑メール防止の設定によりメールを受信できない場合がございます。




1990年代は、ASDの人たちの存在を知らせ、社会啓発をし理解を深める時代であったと言えます。第2代のTEACCH部長であったゲーリー・メジボブ博士が94年に提唱した「自閉症の文化」という考え方は理解を深め社会啓発をする旗頭となり、日本国内のASD支援者や親たちの間にも浸透しました。

TEACCH®ASDの人たちのための社会モデルをノースカロライナ州の社会システムにおいて実現し、世界中のお手本となっています。そして今、介入治療の時代に、社会を変えるだけにとどまらず、本人自身をより発達させ成長させる介入を提供することにも力を入れる時代となりました。その双方向からの具体的実質的な取り組みにより、一人ひとりのASDのある人たちの「生活の質の向上」に寄与することに常に視点を置き、進化をしているTEACCH®について、最新の情報をみなさまにお届けします。







 

  • 価格:5,000円
  • 注文数: