『自閉スペクトラム症の感覚と運動の問題への対応・2day』【東京会場】振込期限H30年4月20日(金)』

クリックで画像を表示
H30年5月19日(土)~20日(日)開催

H30年5月19日(土)~20日(日)東京会場『大正大学 4号館 421教室』
『自閉スペクトラム症の感覚と運動の問題への対応・2day』
※定員:80名
※受講料:21,500円 (資料代1,500円含む)
※講師:岩永竜一郎氏
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科保健学専攻 教授)
※共催:大正大学 カウンセリング研究所
 ※振込期限H30年4月20日(金)
(お申込み者と振込のお名前が違う場合は備考欄にご記入ください。)
 ※受付時間  AM9:30~
※講義時間  AM10:00~16:00(終了予定)
 

※当日、書籍販売有。
※昼食のご準備は各自でお願いいたします。

※携帯からお申込みをされる方は、「from-a-village.com」  「san.bbiq.jp」をドメイン指定許可設定をして下さい。
※迷惑メール防止の設定によりメールを受信できない場合がございます。

 
 
 
 
 
 

自閉スペクトラム症の人には感覚や協調運動の問題が高頻度に見られます。それらは社会コミュニケーションの障害や行動や興味の偏りに比べ注目されないことが多いのですが、当事者にとっては非常に深刻な問題となっていることがあります。感覚や協調運動の問題は生活や就労にも影響することがあるため、アセスメントと支援が必要です。そこで、本講座では自閉スペクトラム症の人の感覚と協調運動の問題への対応についてお伝えします。
岩永竜一郎)

  • 価格:21,500円
  • 注文数: